QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

悪いことほどよく学ぶ(マイクロソフトの人工知能、差別発言を学習) 
PC関連  [ 2016/03/25 22:38 ]

グーグルの"Alpha GO"は、世界のトップ棋士に勝ち越したことで注目を浴びましたが、一方でマイクロソフトのそれは・・・

アメリカのIT企業マイクロソフトは24日、インターネット上での会話を通じて学習する人工知能がネット上で人種差別的な発言をするようになり、実験を中断したと発表しました。

via: 人工知能が人種差別的発言 実験を中断 | NHKニュース

ネットは匿名の「悪意」が氾濫しているのが現実なので、想定はしていたのでしょうが、まさかこれほど早く「悪いこと」を学習してしまうとはってのが正直なところでしょう。わずか24時間ですからね。

マイクロソフトは”一部のユーザーがTayの応答能力を悪用して不適切なコメントを返すよう組織的に誘導”(※1)していたとコメントしていますが、これは何も学習していない人工知能にとって避けることができない問題と捉えるべきでしょう。"AlphaGO"のように囲碁という特定の学習だけに特化していれば問題はありませんが、今回のように不特定の学習目的で社会に放り込めば、人工知能の特性上、善悪も区別なく同じように学習してしまうのは避けられないのです。更に悪いことに、ネットの性格上、こういうことには匿名の「悪意」が集まりやすいのです。

特定の部門に限定した「学習」には一定の効果が期待できそうになったようですが、一般社会に人工知能が活かされるためには、まだまだ越えなければならない「壁」があるみたいですね。人間は何気なくやってますが、実は人間が学ぶことも決して簡単なことではありませんし。

この記事の関連リンク
MSの人工知能会話ボット「Tay」、差別発言連発で公開直後に停止 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News(※1) ・CNN.co.jp : 人工知能が差別発言、マイクロソフトが黙らせる

「人間の子供と同じや・・・」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する