QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

着々とミサイルに・・・(北朝鮮、ミサイル発射実験を強行) 
過去の「中朝韓」ニュース  [ 2016/02/07 22:06 ]

急遽、1日前倒ししたことと、前日の夜に安倍首相が官邸入りしたことで、今日打ち上げると予想はしてたんですけどね。

北朝鮮が名節の旧正月を翌日に控えた7日、国際社会の度重なる警告を無視する形で、衛星打ち上げと称し事実上の長距離弾道ミサイルを発射した。先月6日の4回目の核実験に続き、再び深刻な挑発に踏み切ったことで、朝鮮半島をめぐる情勢はさらに悪化する見通しだ。

via: 北朝鮮がミサイル発射を強行 朝鮮半島情勢の悪化必至

(ただ回っているだけの可能性が高いですが・・・)人工衛星として回っているようなので(※1)、今回は人工衛星の打ち上げに成功ようです。ミサイルだロケットだという議論は、どちらも禁止されている北朝鮮には意味のないことなので、今回は衛生軌道への投入に成功したという事実だけを認識すべきでしょう。

衛生軌道への投入が確認されましたが、これを「ミサイル」と認識するには、まだ遠いと言わざるをえないでしょう。当たり前ですが、弾道ミサイルは再突入させて目標に精確に当てないと意味がないだけなく、チンタラと数日間も燃料投入に費やすようでは実戦では使えないのです。いざ戦争になると、敵は待ってはくれませんからね。現時点で北朝鮮は、これらの問題をクリアできていないので、まだとても「ミサイル」とは言えないのです。

さすがに今回の発射実験で、もう「ミサイルだロケット」だなどという意味のない議論をする余裕はなくなってしまったので、これからは正しい「認識」でもってのみ議論すべきでしょう。本当に「ミサイル」として脅威を与えるつもりならば、次は必ず「再突入実験」をするはずですから。

今回の関連記事1
衛星とされる物体?の周回データ(※1)
米軍「ミサイルは宇宙空間到達」 - 共同通信 47NEWS

「韓国より先に軌道に投入したニダ」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する