QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

私のこと忘れてません?(北朝鮮、水爆実験成功と発表) 
過去の「中朝韓」ニュース  [ 2016/01/06 22:46 ]

最近、ちょこちょこと何かやっているのは知っていたけど、予告なしでするとはね。

北朝鮮は6日午前、水爆の実験を行い成功したと発表しました。北朝鮮が地下核実験を実施したのは、およそ3年ぶり4回目ですが、水爆の実験を行ったと明らかにしたのは初めてで、中国や韓国などが相次いで強く非難しました。

via: 北朝鮮 “水爆実験成功”と発表 各国が非難 NHKニュース

年末に日韓が従軍慰安婦問題で合意したのは、これが背景にあったのかも知れません。いくら互いに合意などまっぴらなのが本音でも、こんなことされたら、それどころじゃないですからね。近隣に893に「脅し」を掛けられている最中に、しなくて済む喧嘩などすべきではないのは言うまでもないことでしょう。

今回、北朝鮮は「水爆実験成功」と声高に宣っているようですが、データを見る限りでは、まだ「疑問符」と言わざるをえないでしょう。なぜなら、核爆発のエネルギーを示す地震の規模が、これまでまでとあまり変わりがないのです。過去のデータを比較して考えると、もし本当に水爆実験が成功したのならば、もっと規模が大きいはずですからね。それを考えると、あくまで現時点では、水爆実験をしたのかも知れないが、成功したのは起爆剤の原爆のみというのが正直なところかも知れません。

水爆だろうが、原爆だろうが、核実験に変わりはないので、それ相応の報いを受けてもらうべきでしょう。いい加減にナメられてるのに気付けよと思う中国が、今回も制裁に乗って来ないだろうからなぁ〜

「今回はインパクトに欠ける」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメントありがとうございます。

北朝鮮の瀬戸際外交はかまってもらってなんぼの価値があるから、
相手にされないのが一番キツイんですよね。

ま、今の国際情勢、北朝鮮なんか相手にしてられないですから、
残念ながら、無視継続でしょう(笑)
[ 2016/01/07 22:29 ] [ 編集 ]
こんにちは。

突如水爆実験と言う「凶行」に及んだ北朝鮮、忘れた頃に突然何かをしでかすと言う悪癖は相変わらずとしか言えないが、国際社会が中東情勢や難民問題、さらには軍拡する中国の台頭に手招いている矢先、自分たちに目が行かないのをいいことに北朝鮮は4度目の核実験、それも水爆実験と言う行為に及んだとしか言い様がないです。

自分たちの存在意義を知らしめたくて起こしたとなれば、典型的な「構ってちゃん」にしか映らないが、中国が最近北朝鮮に冷淡だからか、それに対する不服で起こしたと推測すべきですね。

それに対する報い、国連で新しい制裁決議が出るけど、これまで全然効果がなかっただけに、もう限界が来ているのかも知れないです。締め付ければ締め付けるほど開き直って強気になるのは北朝鮮の体質ですからねェ・・・。もうあの体制そのものを崩壊させないとダメなんじゃないでしょうか。
とは言うものの、イラクやリビアの例を見ても分かるように体制を倒したところで無秩序状態化するリスクが大きいからなァ・・・!!

この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますのでぜひ見に来て下さいませ。 → http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-5280.html
[ 2016/01/07 15:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する