QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

やっとブーメラン(在米ベトナム団体、朴槿恵大統領にベトナム戦争時の韓国軍に対する謝罪を要求) 
過去の「中朝韓」ニュース  [ 2015/10/16 22:23 ]

世の中、自分たちだけが被害者面で通用するほど甘くはないようで・・・

韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領のアメリカ訪問に合わせて、在米ベトナム人などの団体がベトナム戦争で多くの女性が韓国軍の兵士による性的暴行の被害を受けたと訴え、パク大統領に謝罪を求めました。

via: 韓国軍の性的暴力訴え大統領に謝罪要求 NHKニュース

やっと出たかと言う感じですね。韓国軍がベトナム戦争でロクでもないことをしてたのは、知っている人は知っている話でしたからね。

ただ、これが直ちにブーメランにつながるかと言えば、まだ微妙と言わざるをえないでしょう。これを日本が騒ぎ立てると、従軍慰安婦問題に跳ね返ってきますからね。これをブーメランとして活かすためには、自分たちも「汚点」を背負って道連れになる覚悟が必要なのです。綺麗事を夢見る歴史修正派にとっては、とうてい受け入れ難い選択肢でしょう。

今のところ、まだ火は小さいですが、もっと大きくなると韓国も決断を迫られるでしょう。
否定して、従軍慰安婦問題も否定への道を辿るか。
認めて、日本を道連れに汚点を背負う決断をするか。
もちろん、美味しい「選択」は通用しませんよ!!

この記事の関連リンク
ライダイハン - Wikipedia

「さあ、どうする?」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する