QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

巧言令色鮮し仁(安倍首相の戦後70年談話) 
過去の時事ネタ(政治)  [ 2015/08/14 22:45 ]

腹を括れなかったということですね・・・

政府は臨時閣議を開いて、戦後70年にあたっての総理大臣談話を決定し、安倍総理大臣が記者会見で発表しました。安倍総理大臣は「わが国は先の大戦における行いについて繰り返し痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきた。こうした歴代内閣の立場は今後も揺るぎない」と述べ、いわゆる「村山談話」などを引き継ぐ方針を明確にしたうえで、積極的平和主義の下、世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献していく考えを表明しました。

via: 談話 「お詫び」明記し歴代の立場継承表明 NHKニュース

はっきり言って、何が言いたいのかわからないです。
自らの主張に拘りたいけど、批判されるのは嫌なので、「お詫び」と「反省」も一緒に入れちゃったので、全体としては矛盾点満載という感じになってしまってます。これでは、元々批判的だった「左側」の人たちはもちろんのこと、右側の人も到底満足できないものでしょう。「反省とお詫び」は曖昧で、"あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。"(※1)と言っておきながら、"歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないもの"(※1)と宣っておられますからね。

この談話で唯一の評価できることは、
一文を切り取れば、誰もが満足できる
ということでしょう。謝罪とお詫びも一応入ってますし、いつまでも謝罪するつもりはないということも入っていますからね。まあ、これで熱狂的な安倍信者は騙せると踏んでいるのでしょう。

批判はあるものの、談話全体としての「言いたいこと」が明確な村山談話(※2)と小泉談話(※3)と違い、今回の安倍談話は、談話全体ではなく、一文を切り取って解釈すべきということなのでしょう。本当に"巧言令色鮮し仁とは、言葉巧みで、人から好かれようと愛想を振りまく者には、誠実な人間が少なく、人として最も大事な徳である仁の心が欠けている。"(※4)談話ですね。

この記事の関連リンク
安倍首相の戦後70年談話全文:朝日新聞デジタル(※1)
戦後50年の村山談話全文 1995年8月15日:朝日新聞デジタル(※2)
戦後60年の小泉談話全文 2005年8月15日:朝日新聞デジタル(※3)
巧言令色鮮し仁 - 故事ことわざ辞典(※4)

Amazonのベストセラー書籍

「失望と反感が増えただけ」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

Oisixは「子どもに安心して食べさせる」食材宅配のネットスーパーです。

安い!全国発着!品揃え豊富な格安航空券サイト「空旅.com」

産地直送で日本の旬をお届け!JAタウン。

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する