QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

こんな悪どいことしなくても(ペイトリオッツ、プレイオフで空気圧不足のボールを使用) 
スポーツ(その他)  [ 2015/05/07 22:57 ]

勝つためなら何でもやると言ってしまえばそれまでなんですけど、不正をしてバレてしまえば・・・

NFL=アメリカプロフットボールで昨シーズン、ペイトリオッツがリーグの規定を下回る空気圧のボールを使用していた問題で、リーグ側は「チーム関係者がボールの空気をわざと抜いた可能性が高い」とする調査結果を発表しました。

via: NFL「ボールの空気わざと抜いた可能性高い」 NHKニュース

この試合直後は割と話になっていたものの、最近は話に出なかったので、忘れていましたが、結果はクロだったようです。45-7と一方的な試合結果は、ドームをホームとするコルツが悪天候に対応できなかったのが原因かとおもっていたのですが、どうやらボールも原因だと言わざるをえないかも知れません。

このような不正が起こった原因は、アメリカンフットボールのボールに対するルールが理由でしょう。NFLでは攻撃側は(審判がチェックした)自分たちが用意したボールを使ってプレーするので、イカサマさまをしたボールは自分たちが独占して使用することができるのです。(※1)

ペイトリオッツは「スパイゲート」の前科もあるので、さすがに今回は厳罰でもしかたがないでしょう。ただ問題は、今のコミッショナーが非常に腰抜けだということなんですよね。

この記事の関連リンク
アメリカンフットボール・NFLとNCAAのルールの差異 - Wikipedia(※1)
NFL JAPAN.COM|ペイトリオッツのボール空気圧問題、調査結果に対する反応は?
NFL JAPAN.COM|プレイオフでのボール問題調査レポート提出、QBブレイディ関与か?

Amazonのベストセラー書籍

「ブレイディの厳罰も仕方がない」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ANAで行く国内・海外旅行

全国31店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!

シャープ いい暮らしストア

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する