QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

911は繰り返されるのか(カナダ議事堂で銃乱射、イスラム国支持者か) 
過去の時事ネタ(海外)  [ 2014/10/23 22:08 ]

イスラム国の脅威はイラクとその周辺だけで済まされないのでしょうか・・・

カナダの首都オタワで、連邦議会の議事堂内に侵入した男と警察の間で銃の撃ち合いとなり、男は射殺されましたが、警察は議事堂などを閉鎖して、ほかに仲間がいないかどうか調べています。

via: カナダ議事堂内 侵入の男と警察が銃撃戦 NHKニュース

どうやら911の繰り返しを防げるかどうかの攻防になる気配が漂ってきたようです。イスラム国のテロは外からテロをしに来たアルカイダと違って思想に共鳴した自国民のテロなので、厄介といえば厄介なのかもしれません。国内からテロの芽がどんどん生まれて来るわけですからね。

イスラム原理主義の過激派がテロに走る背景は、正規軍の地上部隊がガチで侵攻されると勝ち目がないことでしょう。現状は空爆だけなので侵略が少し足止めされる程度ですが、イスラム国も同じようなものですからね。ですから、思想教育を施した欧米諸国の国民をテロに走らせることで、国民の厭戦心理を煽り、少しでも軍事作戦への参入を遅らせたいのです。

イラクとその周辺ではイスラム国そのものの拡大への脅威、欧米諸国はテロの脅威、イスラム過激派は世界を不安へと引きずり込みそうな情勢です。

この記事の関連リンク
カナダ議会銃撃はテロ イスラム過激派に共鳴か - 47NEWS(よんななニュース)

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

「テロには屈さないけどね」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

“カンタン・キレイ・色あせない”FUJICOLORデジカメプリント

ソニーストアのVAIOキャンペーン一覧

【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://krimshow.blog56.fc2.com/tb.php/3368-36833136

こういう、セキュリティのレベルが上がっているはずの国、場所で、得てしてこういう事
[2014/10/24 07:59] BBRの雑記帳