QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

北のレイシスト一人ぼっちへ(金子札幌市魏、自民追放へ) 
過去の時事ネタ(政治)  [ 2014/08/28 22:09 ]

「歴史知らず」も一瞬の眩き批判を浴びるだけの運命だったようです。

札幌市議の金子快之氏がツイッターで「アイヌ民族なんて、もういない」などと発言した問題で、所属する市議会会派の自民党・市民会議は28日、金子氏に会派離脱を勧告し、9月4日までに回答するよう求めた。

via: 時事ドットコム:札幌市議に会派離脱勧告=「アイヌいない」発言で

「北のレイシスト」の称号に値する妄言をかました金子市議の結末は、ひとりぼっちへの道のようです。いくら「日本単一民族論」がベースの自民党でも、アイヌの地元である北海道で金子氏を擁護するのは無理と判断したのでしょう。

今回の金子氏の妄言は、日本の歴史観の根幹である「日本単一民族論」が限界に達しつつある傾向かもしれません。今回のアイヌだけでなく、沖縄も本州,四国,九州を中心とした大和民族ではなく琉球民族なのです。現に沖縄は本土の利益と沖縄の利益が一致せずに対立に至りつつありますからね。

自民党から追い出された金子氏は、ただのレイシストのキワモノのまま議員としての余命を全うするのみでしょう。そしてあとはただの一人ぼっちのレイシストしか残らないはずです。

この記事の関連リンク
金子・札幌市議ツイート、官房長官が遺憾表明 他会派「当然の認識」と対応求める-北海道新聞[札幌圏]

Amazonのベストセラー書籍

「惨めな最期やのぉ」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ANAで行く国内・海外旅行

全国31店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!

シャープ いい暮らしストア

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する