QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

大き過ぎた「買い物」ツケ・・・(スカイマーク、A380キャンセルの違約金を求められる可能性) 
過去の時事ネタ(社会)  [ 2014/07/29 22:19 ]

航空機の購入で「大は小を兼ねる」は通用しないようです。
以前は国内の空港のキャパシティが不足していたので、それも通用しましたが、最近は便数でカバーできるだけのキャパシティがありますからね。

国内第3位の航空会社、スカイマークの西久保愼一社長は、航空機メーカー「エアバス」との間での旅客機の購入契約の見直し交渉について、エアバスから購入を予定していた6機すべてを解約するという通告を受けたとしたうえで、違約金としておよそ700億円の支払いを求められる可能性があることを明らかにしました。

via: スカイマーク 違約金700億円の可能性 NHKニュース

3年半前に意外ではあるものの、少ない便数で多数の旅客を運ばねばならない現状を考えると、A380の購入は理解できないことはないとブログに書きましたが(※1)、「取らぬ狸の皮算用」の代償は、あまりにも高過ぎたようです。報道から考えると、今のスカイマークは10月に受領する1号機すらままならぬ状態のようですからね。

スカイマークの今回の大失態は、皮算用だけでA380を発注してしまったことでしょう。基本的に航空業界は需要を何年も前から先読みして機体を発注するのですが、路線が少なく経営規模が小さいスカイマークにとって、超大型機のA380をいきなり投入するのは無謀だったと言わざるをえないでしょう。今となってはですが、先につぶしが利く中型機で路線を確保してから順次投入した方が良かったかもしれません。

10月に受領する予定の1号機すらままならぬ状態であることを考えると、700億円満額とは行かないでしょうが、3月までの前払いの200億円(※2)どころか、その倍近くの違約金になる可能性が高いと言わざるをえないでしょう。まあ、支払い能力超過で倒産してしまえば別ですが・・・

この記事の関連リンク
エアバス、納入解約通告 スカイマークに違約金要求へ  :日本経済新聞(※2)

当ブログの関連記事
これは意外です(スカイマーク、A380を購入)(※1)

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

「マジで崖っ淵かも」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

大丸ホームショッピングの【アウトレットセール】

日本航空 JALマイレージバンク

食品・日用品の通販なら【イオンショップ】

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する