FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

転換点になりうる判決(福井地裁、大飯原発の運転再開を認めず) 
過去の時事ネタ(社会)  [ 2014/05/22 00:00 ]

これは日本の原子力発電にとって「転換点」になるかもしれない判決かもしれません。

福井県にある関西電力大飯原子力発電所の3号機と4号機の安全性を巡る裁判で、福井地方裁判所は21日、「原発には極めて高度な安全性や信頼性が求められているのに、確たる証拠のない楽観的な見通しの下に成り立っている」と指摘し、住民側の訴えを認め、関西電力に対し、運転を再開しないよう命じる判決を言い渡しました。
東京電力福島第一原発の事故のあと、原発の運転再開を認めないという判断は初めてで、原発の安全性を巡る議論に影響を与えそうです。

via: 大飯原発 運転再開認めない判決 NHKニュース

これは原発稼働容認派にとっては「痛恨の一撃」になりかねない判決かもしれません。"原発は社会的に重要な機能を営むものだが、法的には電気を生み出すための一手段たる経済活動の自由に属し、憲法上、人格権の中核部分よりも劣る。"(※1)という一文が非常にキツいと思います。今回のようなケースでは、上級審は地裁の判決文をベースにしか考えないので、否定するのが困難な一文を載せられると、「根本から否定」という「奥の手」もありますが、覆すのが困難になるのです。

あくまで判決は大飯原発に限ってのものなので、国は安全が確認された原発の稼働を順次認めていくことにかわりないでしょうが、早期に稼働できない原発は、判決の足かせをはめられる可能性を否定できないでしょう。高裁,最高裁と上がれば、政府の息がかかった裁判官が増えるので、否決の方向に持って行かれるでしょうが、(特に原発があるような田舎の・・・)地裁レベルは「常識的な」判決文を書く裁判官が多いですからね。その判決が書かれる度に、原発の再稼働が遅れてしまうのは容易に想像できると思います。

一向に進まない原子力規制委員会の安全審査に加え、稼働を認めぬ地裁判決と、日本の原子力発電の現状は厳しくなる一方です。経済的に厳しくなることも事実ですが、これまで怠慢を黙認してきたツケですから、これに関しては社会全体が諦めなくてはいけませんね。逆に言うと、それを乗り越えられない原子力発電は、日本には必要ないのです。

この記事の関連リンク
時事ドットコム:大飯原発訴訟判決要旨(※1)

Amazonのベストセラー書籍

「未だ原発は信頼を回復していない」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ANAで行く国内・海外旅行

全国31店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!

シャープ いい暮らしストア

自動車保険満期前のあなた!今すぐ見積り!!

スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://krimshow.blog56.fc2.com/tb.php/3137-aed75f1f

21日、福井地裁は関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の運転差し止めを命じた。 この判決で、日本の原発は転換点を迎えるのか?   大飯原発の運転差し止め命じる 福井地裁が判決(福井新聞) 大飯原発訴訟の判決要旨(日経新聞) 樋口英明裁判長は、歴史に名を残…
[2014/05/22 17:14] りゅうちゃん別館