QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

愚か者は場所を選ばず語る(NHK新会長、就任会見で大問題発言) 
過去の時事ネタ(社会)  [ 2014/01/26 22:17 ]

公での発言は常に「時と場所と目的」を考えなければなりません。
ましてや、トップの就任会見ともなると。

NHKの籾井勝人(もみいかつと)会長は二十五日、東京・渋谷のNHK放送センターで就任会見を行い、「特定秘密保護法はしょうがない」「国際放送で政府の考えと真逆になることはない」などと安倍政権寄りの発言を連発、「従軍慰安婦は戦争地域ではどこでもあった」とも発言した。視聴者の受信料で成り立つ公共放送の在り方について論議を呼び、国際的にも波紋を広げそうだ。

via: 東京新聞:秘密保護法しょうがない・慰安婦どこもあった NHK新会長 問題発言:社会(TOKYO Web)(※1)

発言の内容を完全に否定するつもりはありませんが、最後の"(慰安婦は)戦時だからどこの国にもあったことですよね?"(※1)という発言は、少なくとも「場所と目的」に反した発言と言わざるをえないでしょう。どのような流れから、そのような発言に至ったのかわかりませんが、どこから見てもNHKの新会長就任会見にふさわしいとは思えませんからね。それに加えて、最後に「発言を取り消す」などと言うなんて愚かにも程があると言わざるをえないでしょう。
公の場での発言は、取り消すなどと言ったところで通用するわけないのです。

今回の従軍慰安婦に関する発言ですが、皮肉なことですが、海外で大バッシングになる可能性は低いでしょう。バッシングしたら、ブーメランのように自分の方向に刃が向かってきますからね。それは従軍慰安婦で反日大キャンペーンを世界中で張っている韓国も同じことです。少し調べればわかると思いますが、韓国も似たようなことを海外でやらかしていますからね。

海外でどうなるかにかかわらず、国を代表するメディアのトップに値しないどころか、致命的に資質に欠けていると言わざるをえないので、安倍政権は多少の出血を覚悟しても、明日にでも即更迭を決断すべきでしょう。現在の盤石の支持基盤ならば、これくらいのダメージは何てことないはずです。仮に放置しても、このような輩は絶対に同じことを繰り返しますから。

Amazonのベストセラー書籍

「弁解すればするほど、ボロが出るでしょう」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

Oisixは「子どもに安心して食べさせる」食材宅配のネットスーパーです。

安い!全国発着!品揃え豊富な格安航空券サイト「空旅.com」

産地直送で日本の旬をお届け!JAタウン。

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する