QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

「喧嘩四つ」対決!!(第48回スーパーボウルはブロンコスとシーホークスの対戦) 
スポーツ(その他)  [ 2014/01/20 22:58 ]

第48回スーパーボウルは第1シード同士の対戦となりました。
意外かもしれませんが、スーパーボウルでの第1シード同士の対決は、前回が第44回、その前が第28回大会なので、非常に珍しいのです。
※28回大会以前は、「サラリーキャップ」が導入されていなかったので、それなりにありました。

現地19日、カンファレンス・チャンピオンシップ2試合が行われ、AFCのデンバー・ブロンコスとNFCのシアトル・シーホークスが勝利。現地2月3日に行われるスーパーボウル進出を決めた。

via: NFL JAPAN.COM|スーパーボウル対戦カード決定! 対照的な第1シード対決に

ブロンコスファンの私としては、第24回(この時も第1シード同士の対決)の屈辱のリベンジを期して「ブロンコス vs 49ers」の組み合わせを期待したのですが、NFCから勝ち上がったのは第1シードのシーホークスでした。シアトルは熱狂的ファンが一丸となって発する壮絶な「クラウドノイズ」が相手チームの攻撃陣に襲いかかってくるので、よほどの戦力差がないとビジターが勝ち上がるのは厳しいかったのでしょう。

今回のカードは、カンファレンスファイナルのように、パス攻撃同士(AFC)、ラン攻撃同士(NFC)の「相四つ」と違って、、両チームが「喧嘩四つ」の組み合わせであるということでしょう。
マニングのハイパーオフェンス(リーグ1位)のブロンコスに対して、シーホークスのディフェンス陣(リーグ1位)に、モビリティQBウィルソンとRBリンチを要する強力ランのシーホークスオフェンス(ランオフェンス4位)に対し、ランディフェンスがリーグ8位のブロンコスディフェンスが激突するという、まさに「ぶつかり合う」組み合わせなのです。特にマニングのハイパーオフェンスの前半の攻撃力は強力なので、本当にここが最初から勝負所になる可能性が高いでしょう。

スーパーボウル最初で最後の「摩天楼決戦」、頂点に立つのは「荒馬」か「海鷹」か、2週間前から楽しみですね。

Amazonのベストセラー書籍

「オレンジに燃えるNYが見たい!!」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®を一年中楽しむなら年間スタジオ・パス!

ネット注文ならさらに5%OFF!!ドミノオンライン本店 【ドミノ・ピザ】

産地から『旬』をお届けします コメリ産直市場

無料で保険の見直し相談はコチラ!

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する