QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

まあまあの結果では(2013年ドラフト会議) 
阪神タイガース(去年まで)  [ 2013/10/24 22:11 ]

土曜日からOSのアップグレード失敗からの新OS導入でのトラブルに始まり、週明けからは風邪で体調不良とトラブル続きの影響で、ブログを初めて以来、最長のブランクになりましたが、今日からボチボチ復活です。

ということなので、今日のネタは軽くリハビリも兼ねてドラフト会議についてです。

阪神はドラフト1位で横浜商大・岩貞祐太投手(4年=必由館)を指名し、日本ハムとの競合の末に交渉権を獲得した。

最初に九州共立大・大瀬良大地投手(4年=長崎日大)を3球団、次に、日本生命柿田裕太投手(21=松本工)を3球団の競合の末に外した末の3人目の1位指名だった。

via:阪神ドラ1は岩貞、監督「三度目の正直」 - ドラフト会議2013ニュース : nikkansports.com

「残り福」では去年のような鬼ヅモを発揮する機会すらありませんでしたが、いつの時代も本格左腕は貴重な存在なので、2回も外した割には良い選手を指名できたのではと思っています。3回とも競合になった選手なので、球界全体としての決して評価も決して低くないはずですからね。

岩貞投手も充分期待できると思いますが、個人的に期待したいのは、2位で指名した横田慎太郎選手です。186センチの長身で、体力とパワー、脚力、投手での登板も多かったという地肩の強さというのは、今のタイガースでもいない外野手ですから、「空き枠」に上手くハマれば、早いうちから「金本2世」の期待もあるかもと期待していたりします。

個人的には「まあまあ」のドラフトだったとは思いますが、阪神のドラフトは、まあまあの活躍までで止まる選手が多いので、今年こそは何とかその殻を破る選手が出てきて欲しいものですね。

この記事の関連リンク
阪神タイガースのドラフト - ドラフト会議2013 : nikkansports.com
阪神1位岩貞「あっ阪神に行くんだな」/タイガース速報/デイリースポーツ online

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

「注目選手はパリーグばっか」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

PC周辺機器メーカーアイ・オー・データのダイレクトストア「ioPLAZA」

アフィリエイトはここからスタート! >> リンクシェア

本当に美味しいチーズとは、【ナチュラルチーズ専門店】にしかありません!

高速モバイル通信がこんなに安い!【イー・モバイル】月々1,000円~

経営者保険なら法人保険市場

スポンサーサイト
コメントありがとうございます。

阪神のドラフトは失敗も少ないけど、大成功も少ないのが現実なので、何とか殻を破る選手が出て来て欲しいものですね。
[ 2013/10/25 23:00 ] [ 編集 ]
 こんにちは。

 今年は2回抽選で外し、3回目でようやく交渉権を得た阪神、外れの外れ1位で指名した岩貞は大学球界屈指の左腕と言いますから、これは先発の駒が増えたと言えますね。
 3回目の抽選で交渉権を得たことは「3度目の正直」と言っていいかもしれません。言うなればこれだけ今年は逸材が多かった証拠とも取れます。

 岩貞だけでなく、2位で指名した横田も走攻守揃った逸材ですし、外野にちょっと不安がある阪神としてはプラスになるでしょう。

 まあまあの活躍で止まるのが多い阪神のドラフトと言いますが、昨年指名・入団した選手では藤浪晋太郎以外1軍を経験した者がいたかは分からないですし、これがまたそう指摘するのも無理はないですね・・・。

 とにかく、入団しただけで満足せず、1軍枠を勝ち取って息の長い選手になってもらいたいところではあります。

 この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますのでぜひ見に来て下さいませ。
[ 2013/10/25 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する