QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リストラの歪は安全から(JR北海道、脱線事故) 
過去の時事ネタ(事件)  [ 2013/09/22 23:25 ]

真っ先にリストラの犠牲になるのは、いつも「利益を生み出さない部門」です。その影響で知らず知らずのうちに蝕まれ、最後に・・・

今月19日にJR函館線で起きた脱線事故の現場付近のレールをJR北海道が事故が起きるまで、補修せずに放置していた問題で、さらに調べた結果、レールの幅や高低差などを補修せず放置していたのが、これまでに北海道内で97か所に上ることが分かりました。

この問題は、JR北海道が、今月19日に函館線で起きた貨物列車の脱線事故の現場付近で、レールの幅が社内の基準を上回る値だったにもかかわらず、補修せずに放置し続けていたものです。

via:JR北海道「補修せず放置」97か所 NHKニュース

記者会見で笠島工務部長は、なぜかわからないとのたまっておられますが、"30年以上勤務するベテラン社員は「人員の削減が進み、必要な保線作業が行き届いていない。寝ている乗客が起きるほど揺れる箇所もある」と明かす。"(※1)この言葉に尽きるでしょう。適切な数の人員を要していなければ、然るべき時期に然るべき作業が終わらないのは言うまでもないのです。その結果、然るべき作業がつかえにつかえ、忘れられていくものが増えていくことは、誰が考えてもわかることでしょう。

JR北海道で点検や補修されるべき箇所を相次いで放置させた背景は、北海道の広さがあると言わざるをえないでしょう。範囲が広ければ広いほど、マンパワーが分散されるので、人員が不足すると、それにさらに拍車をかけるのです。それを未だ経営陣が理解できないことが、今回の事態を引き起こした最大の原因なのかもしれません。

物事には適切な数の人員が必要であり、その不足を放置し続けると、いずれツケになって跳ね返ってくる。そろそろ、その考えに立ち返る時期に来たのかもしれません。知恵で何とかするのにも、限度ってものがありますから。

この記事の関連リンク
JR北海道のレール幅異常放置 責任者「理由全く分からぬ」 合理化で疲弊の声も-北海道新聞[道内](※1)
レール幅拡大放置、JR北「なぜかわからない」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

Amazonのベストセラー書籍

「人が足りぬと、モラルも足りぬ」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ANAで行く国内・海外旅行

全国31店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!

シャープ いい暮らしストア

自動車保険満期前のあなた!今すぐ見積り!!

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://krimshow.blog56.fc2.com/tb.php/2976-bc1f9b15

JR北海道のレール管理が杜撰だ。 本当に人を乗せて走るのにふさわしい鉄道なのか。    【送料無料】塩狩峠改版 [ 三浦綾子 ]価格:704円(税込、送料込) JR北海道の異常放置、新たに7路線170か所(読売新聞) JR北海道は経営がとても苦しい。 だからといっ…
[2013/09/25 09:35] りゅうちゃん別館