QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

自分のことしか考えない(東電、柏崎刈羽原発の安全審査申請へ) 
過去の時事ネタ(社会)  [ 2013/07/02 22:08 ]

地元軽視の体質は、大事故ひとつ程度では変わらないようです。

東京電力は、2日、取締役会を開き、新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所の運転再開に向け、できるだけ速やかに国に安全審査を申請することを正式に決めました。

電力会社が原子力発電所の運転を再開するためには、国の原子力規制委員会が今月8日から施行する新たな規制基準に適合することが義務づけられていて、すでに関西電力など4社が早期に安全審査を申請する方針を明らかにしています。

引用元:柏崎刈羽原発 安全審査の申請決定 NHKニュース

八尾空港へのオスプレイ訓練受け入れを表明した松井一郎大阪府知事もそうですが、日本の「お上の人」は、本当に地元を軽く見ていますね。"事前に連絡はなく、こんな地元軽視はない”(※1)という泉田新潟県知事の強い不快感もわかるというものです。福島第一原発の大事故で地元福島に後世残る大被害を与えたにもかかわらずこれですからね。

大事故の反省の色が1ミクロンも感じない東電ですが、東電のシナリオ通り、スンナリとは行かないのが現実でしょう。「フィルターベント」の完成は年度内以降、新基準で求められている最大規模の津波の高さの想定は未だ検討中、原子力規制委員会との対立のメインである活断層の活動時期は、あくまで御用学者の調査結果ですからね。簡単に言ってしまえば、今回の申請はできた時にすぐ検査してもらうための「未完成の申請」ということでしょう。

福島第一原発の事故の無限大に近い賠償金や、燃料費高騰で既に死んでいるので、地元新潟県のことなど考える余裕などない東電ですが、それを規制委員会が汲み取ってくれるかどうかは別問題でしょう。東電の杜撰ぶりが相変わらずなのは、他の電力会社の中でもズバ抜けていますから・・・

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

「東電に原発を扱う資格なし!」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

“カンタン・キレイ・色あせない”FUJICOLORデジカメプリント

ソニーストアのVAIOキャンペーン一覧

【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する