QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

世界への遠い6分(新城幸也、去年に続くツール出場決定) 
スポーツ(その他)  [ 2013/06/24 22:27 ]

まだチームからの公式発表はありませんが、新城幸也選手が、去年に続く4回目のツールの出場を決めたようです。

新城幸也(ユーロップカー)は1時間半、與那嶺恵理(チーム・フォルツァ!)は2時間半にわたって独走。厳しい山岳コースの全日本ロードを制し全日本チャンピオンに。

全日本自転車競技選手権大会ロード・レース第2日が6月23日(日)、大分県県民の森平成森林公園周辺特設ロードレースコース(1周15.0km)で行われた。

男子は2周目にできた逃げから終盤にさらにアタックした新城が逃げ切って優勝。女子は2周目から独走を開始した與那嶺が初優勝。新城はU23、エリート通算4度目の全日本ロードチャンピオンに。

引用元:新城幸也、與那嶺恵理が圧巻の独走で全日本チャンピオンに | cyclowired

2位との差6分15秒というのが、世界の頂点で仕事ができる選手の「格の違い」ということでしょう。新城選手は「仕事の幅」が広い有能な選手なので、アシストとしての格は「中の上」以上ですが、世界のトップチームで優勝を義務付けられたエースクラスとの差を想像すると、本当に絶望すら感じます。

この6分15秒差が国内勢にとって屈辱的なのは、(彼の所属するチームに日本人は、新城選手一人だけですから・・・)新城選手に独力で付けられたことでしょう。国内勢はロードレースのセオリー通り、エースを勝たせるための(使い捨ての)アシストを要しての結果となれば、その屈辱がいかほどのものかというのがよく解ると思います。

これで名実ともに絶好調でツールに参加できる新城選手、去年も大活躍の仕事ぶりでしたが、今年はそれ以上に仕事をしてくれることまちがいなしでしょう。でも問題は、総合優勝狙いのローランと、今年は山岳賞のディフェンディングチャンピオンのチームのエースのボクレール、どちらとも相性が良いことかも・・・

この記事の関連リンク
全日本チャンピオン・新城幸也のツール・ド・フランス出場が決定 | cyclowired
第 82 回全日本自転車競技選手権大会ロードレース(pdf)

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

「完走率12.8%って・・・」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

“カンタン・キレイ・色あせない”FUJICOLORデジカメプリント

ソニーストアのVAIOキャンペーン一覧

【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する