QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

風の悪魔襲撃…(オクラホマ州で大規模竜巻発生) 
過去の時事ネタ(海外)  [ 2013/05/21 21:58 ]

巨大竜巻の前には、本当に人間は無力です。

オクラホマ州ショーニー(CNN) 米オクラホマ州オクラホマシティー南郊のムーアで20日午後、大規模な竜巻が発生し、当局者らによると少なくとも51人が死亡したほか、建物が倒壊するなど甚大な被害が出た。竜巻の通り道にあった小学校では児童らががれきの下敷きになったとみられ、救出作業が行われている。
地元のCNN系列局によると、竜巻の規模は一時、直径3キロ以上に及んだと推定される。米気象局は、竜巻の強さが6段階中2番目に強い「EF4」(風速約75~89メートル)に相当したとの見方を示した。

引用元:CNN.co.jp : 米オクラホマ州で大規模竜巻 児童7人含む51人が死亡

オクラホマ州周辺は「竜巻銀座」と呼ばれるくらい竜巻が発生する場所なので、備えもしっかりしているはずですが、ここまでの大規模竜巻が相手だと、本当になす術がなかったと言わざるをえないでしょう。"EF4"は上から2番めの規模ですが、上の"EF5"は2007年以降、(年1000個ペースで)わずか3件だけですからね。

小学校が竜巻の襲来を受けて多数の死傷者が発生しているようなので、避難体制が問題に挙がるかも知れませんが、現時点では何とも言えないのが現実でしょう。小学生の集団を迅速に安全に避難させる困難を考えると、建物の強度を信頼した方がリスクが低いと考えたことも理解できるのです。それを考えると、今後は学校などは、"EF4"に耐えられる建物にすべきかもしれません。

最後になりましたが、被害に遭われた方や負傷された方、救助を待つ方、亡くなられた方に、一刻も早い救いの手が届くことを遠くからお祈りいたします。

この記事の関連リンク
米オクラホマ州の竜巻 死者増の可能性も NHKニュース
改良藤田スケール - Wikipedia

「自然の猛威は恐ろしい」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメントありがとうございます。

>  またも巨大竜巻に見舞われたアメリカ、場所が結構竜巻が頻繁に起こるだけに「またか」かも知れませんが、今回のはこれまでにない規模のものだったとなると、改めて自然災害と言うものが恐ろしいものであると言えます。

どれだけ対策に備えても、その上を行ってしまうのが自然災害の恐ろしさですね。

>  被害が結構出てますが、ここでオバマ政権が危機対応を失火することが求められますね、今逆風にある中でのことですから。

逆風が叫ばれてはいましたが、支持率は堅調だったようですよ。

>  巨大竜巻の前に無力、だとしたら大地震やハリケーンなどにも当てはまるのでしょうか?
>  ただ一つ言えること、日本でも他人事のように見ないことです、もし日本でもと言う危機意識を持つことでしょう。対岸の火事で済ましてはならない。

竜巻は日本では少ないので、予想立てることが困難なのも現実なんですよね。

[ 2013/05/23 07:34 ] [ 編集 ]
 こんにちは。

 またも巨大竜巻に見舞われたアメリカ、場所が結構竜巻が頻繁に起こるだけに「またか」かも知れませんが、今回のはこれまでにない規模のものだったとなると、改めて自然災害と言うものが恐ろしいものであると言えます。

 被害が結構出てますが、ここでオバマ政権が危機対応を失火することが求められますね、今逆風にある中でのことですから。

 巨大竜巻の前に無力、だとしたら大地震やハリケーンなどにも当てはまるのでしょうか?
 ただ一つ言えること、日本でも他人事のように見ないことです、もし日本でもと言う危機意識を持つことでしょう。対岸の火事で済ましてはならない。

 この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますので是非見に来て下さいませ。
[ 2013/05/22 14:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://krimshow.blog56.fc2.com/tb.php/2875-fa500e88

20日、米オクラホマ州で発生した巨大竜巻は大きな被害を残した。 この竜巻で24人が死亡したと伝えられる。   オクラホマ州当局、竜巻の犠牲者数把握に努力(ウォール・ストリ
[2013/05/22 09:58] りゅうちゃん別館