QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

もはや外貨などいらぬ(北朝鮮、開城工業団地への立入禁止を通告) 
過去の「中朝韓」ニュース  [ 2013/04/03 23:47 ]

いくら恫喝してもシカトされ続けている北朝鮮、ナメらている理由は理解したみたいなんでしょうけど・・・

韓国と北朝鮮が経済協力事業を行う開城工業団地(北朝鮮)について、北朝鮮側が3日に韓国側関係者の立ち入りを禁止した。北朝鮮は4年前の2009年3月に同じ措置を取ったことがあり、同団地は再び最大の危機を迎えている。

韓国側関係者の立ち入り禁止が続く場合、団地の運営に支障が出るのは必至だ。ある韓国企業関係者は「団地に運ばれるべき資材などが足止め状態だ。一部の工場は資材不足で稼動が中断される可能性もある」と懸念を示した。

北朝鮮は韓国側関係者の帰還は許可しているが、団地内には今も800人以上が滞在中で、身の安全に対する懸念は続くとみられる。

引用元:危機迎える開城工業団地 北朝鮮の思惑は | 聯合ニュース

いくら恫喝しても、「外貨だけはもらいたい」では、相手は本気にならないということは事実なんでしょうけど、申し訳ありませんが、これでも相手は乗って来ないと言わざるをえないでしょう。事実上、経済封鎖を食らっているので、外貨を思い通りに使えないので、獲得して増やしても、あまり意味がなくなることも事実なのですが、それでも、一番困るのは北朝鮮ですからね。

これで恫喝の本気度が上がったことも事実でしょうが、現在、工業団地にいる韓国側関係者約800人に対して帰還許可を出す程度では、まだ甘いと言わざるをえないでしょう。事実上、中途半端な滞在許可では、工業団地稼働に未練があると見られますからね。まあ、このあたりが北朝鮮の恫喝の「限界点」なのかもしれません。

これで緊張感が高まることは事実ですが、「シカト」の手はないでしょう。このチキンレース、先に動いた方がまけですから。

この記事の関連リンク
従業員抑留なら軍事作戦で救出も…韓国国防相 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

Amazonのベストセラー書籍

「現代戦は『先手必敗』」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

Oisixは「子どもに安心して食べさせる」食材宅配のネットスーパーです。

安い!全国発着!品揃え豊富な格安航空券サイト「空旅.com」

産地直送で日本の旬をお届け!JAタウン。

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する