QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

傲慢のち環境破壊(米海軍掃海艦、珊瑚礁に座礁) 
過去の時事ネタ(海外)  [ 2013/01/22 22:16 ]

アメリカ軍が海外で嫌われる理由の典型的な事件ですね。

世界遺産に登録されているフィリピン沖のトゥバタハ岩礁海洋公園(Tubbataha Reef National Marine Park)内で、米海軍の掃海艦がサンゴ礁に乗り上げ、前週から身動きが取れなくなっている。フィリピン当局は21日の記者会見で、座礁した掃海艦が公園側の警告を無視してサンゴ礁のある海域に進入したことを明らかにした。

座礁したのは、米海軍第7艦隊に所属する掃海艦ガーディアン(USS Guardian、全長68メートル)。米海軍によると事故当時、マニラ(Manila)北部を出航しインドネシアに向かっていた。

引用元:世界遺産のサンゴ礁に米軍艦が座礁、「警告を無視」とフィリピン激怒 写真6枚 国際ニュース : AFPBB News

公園側の警告に逆ギレした直後に珊瑚礁に座礁させるとは、本当に救いようのない艦長です。よくもまあ、こんな能力のない人物を艦長にしたものです。「世界の海は、すべてアメリカのもの」という幸せな思考回路の持ち主だったのでしょう。

今回の事件は、フィリピンにとって怒りをぶつけようがない事態でしょう。現在、南シナ海での領土問題で中国と対立しているフィリピンは、米海軍の後ろ盾を必要としていますからね。そのことが質の悪い軍人を傲慢に走らせる一因かもしれません。

米海軍には罰金処分が下されるようですが、事件が極めて悪質と言わざるをえないので、損傷した産後の回復措置も含めて、費用と作業は全て米海軍の責任で行わせるべきでしょう。ま、あまりに恥ずべき事件なので、言われなくてもするでしょうがね。

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

「これが日常なのが沖縄」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

“カンタン・キレイ・色あせない”FUJICOLORデジカメプリント

ソニーストアのVAIOキャンペーン一覧

【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい!

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する