QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

第三極は野合する(総選挙2012) 
過去の時事ネタ(政治)  [ 2012/11/18 22:30 ]

平均年齢が70歳を超えた太陽は、すぐに沈む太陽だったようです。

「日本維新の会」代表の橋下徹大阪市長と、「太陽の党」共同代表の石原慎太郎前東京都知事は十七日、大阪市内で記者会見し、太陽の党が解党して維新の会に合流することを正式発表した。代表に石原氏、代表代行に橋下氏が就任。第三極の結集を目指した東と西の雄が手を結び、知名度と発信力で活路を見いだそうとした形だが、政策の違いに目をつぶっての合流は、野合との批判が高まるのは避けられない。

引用元:東京新聞:維新の会と太陽の党合流 「脱原発」の文字消える:政治(TOKYO Web)(※1)

関西以外での爆発力のなさに悩む維新と、関東で強い人気を誇るものの、「沈む太陽」のイメージが払拭できない太陽の党が考えた次の一手は、「合流」でした。石原氏は、”小異を捨てて大同団結し”(※1)と言っていますが、両氏(特に橋下氏は)とも「勝つこと」以外は全て「小異」と考えているようなので、これは当然の結果でしょう。

野合との批判が集まることも事実でしょうが、第三極の合流はやも得ない結果と言わざるをえないことも事実でしょう。短期決戦になった今回の総選挙で、より一定の勢力を得る戦いということを考えると、小異の多い太陽の党を先に合流して消してしまった方が、第三極として戦いやすいことも事実ですからね。逆に言うと、比較的近い「みんなの党」や「減税日本」は、選挙区さえ重ならないようにしさえすれば、後で合流するのは簡単なのです。

野合との批判が集まることが懸念される今回の合流ですが、この程度を克服できないくらいでは、国会で第三極が力を持つのは限りなく不可能に近いでしょう。長年培われた「左右の壁」は、それくらい高いはずですから。

Amazonのベストセラー書籍

「第三極とは『美しくない保守』」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®を一年中楽しむなら年間スタジオ・パス!

ネット注文ならさらに5%OFF!!ドミノオンライン本店 【ドミノ・ピザ】

産地から『旬』をお届けします コメリ産直市場

経営者保険なら法人保険市場

スポンサーサイト
ですよね。
[ 2012/11/19 01:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://krimshow.blog56.fc2.com/tb.php/2714-e1ed48e0

<維新の会>太陽との合流を正式決定 石原氏が代表に  日本維新の会は17日の全体会議で、太陽の党との合流を正式に決めた。太陽の共同代表だった石原慎太郎氏が新代表に、維新
[2012/11/19 07:40] zara's voice recorder