QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

技術なければ始まらない(秋田でシェールオイル採取に成功) 
過去の時事ネタ(社会)  [ 2012/10/03 22:45 ]

日本は石油の採れない国という印象が強いですが、実はゼロではありません。

資源開発大手の石油資源開発は3日、秋田県由利本荘市の鮎川油ガス田の地下約1800メートルから、岩盤に含まれる新型の原油「シェールオイル」の試験採取に成功した。シェールオイル生産に向けて日本国内で取り出しに成功したのは初めて。東京電力福島第1原発事故を受け、日本でも資源多様化が求められており、未開拓資源の開発に弾みとなる可能性がある。

引用元:シェールオイル採取成功 日本初、石油資源開発 秋田の鮎川油ガス田  : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)(※1)

”秋田県全体では国内での年間石油消費量の1割弱にあたる1億バレルに上る可能性もある。”(※1)程度では、日本の石油の外国依存脱却には、とてもとても及ばないのが現実ですが、日本の資源開発に大きな弾みになる可能性は高いでしょうし、そうあって欲しいと思います。日本国内で採算の見込みがなくても、技術があるのとないのとでは、購入価格と交渉力に大きな違いが出ますからね。

採算の見込みは限りなく低いものの、技術的には大いに意義のある今回のシェールオイルの試験採取成功ですが、その意義を活かすことは非常に困難と言わざるをえないでしょう。短期の採算性が低いものを容赦なくカットし続けてきたのが、最近の日本社会の現実ですからね。それに加えて、今回の技術は、これプラス様々のものを試行錯誤で加えて行かないと、意義あるものは生まれそうにないのです。短期の採算だけでなく、技術開発も見込めないとなると、それがいかに困難であるか用意にわかるはずです。

技術面の困難だけでなく、経済面や内外の政治的外圧も強いと思いますが、それに屈することなく一定の技術的成果を得て欲しいものです。日本は技術がなければ、戦えませんから。

Amazonのベストセラー書籍

「この技術を海底油田開発に」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ANAで行く国内・海外旅行

全国31店舗展開!BTOパソコンならドスパラへ!

シャープ いい暮らしストア

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」

スポンサーサイト
コメントありがとうございます。

>  シェールオイルが秋田県で採取されたって言うけど、これにより日本も資源大国化の期待が出来そうです。
>  試験採取に成功は始まったに過ぎませんし、それを生かす技術が今後求められますね。内外との圧力を克服し、技術的な成果を上げれば日本の国益も上がるでしょう。

そうなることを願いたいですね。
 
>  シェールオイルの試験採取に成功、これは石油を海外、特に中東諸国からの輸入に頼ってきた今までから脱却する可能性も出てきました。

埋蔵量が微々たるものなので、これで脱却とは行かないでしょう。
[ 2012/10/04 20:28 ] [ 編集 ]
 こんにちは。

 シェールオイルが秋田県で採取されたって言うけど、これにより日本も資源大国化の期待が出来そうです。
 試験採取に成功は始まったに過ぎませんし、それを生かす技術が今後求められますね。内外との圧力を克服し、技術的な成果を上げれば日本の国益も上がるでしょう。
 
 ただでさえ多額の借金を抱える日本、資源が見つかると言うのは借金を減らせる要因にもなります。

 シェールオイルの試験採取に成功、これは石油を海外、特に中東諸国からの輸入に頼ってきた今までから脱却する可能性も出てきました。
 ただでさえ中東は不安定になり易く、今でもイランがホルムズ海峡封鎖と言う武器をちらつかせるなど、石油市場の混乱が起こる可能性もあり、このまま中東に依存していいのだろうかとも思いますからね・・・。
[ 2012/10/04 15:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する