QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

まだ不確定要素アリ(WBCのスポンサー権、日本側に有りで合意?) 
スポーツ(野球)  [ 2012/08/20 22:39 ]

正直、信じられへんと思うのは私だけでしょうか?

 日本野球機構(NPB)は20日、東京都内で12球団代表者会議を開き、来春の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への出場条件としている日本代表のスポンサー権が限定的ながら、大会中も日本側にあると確認されたことが報告された。近日中に不参加を表明している日本プロ野球選手会に説明し、理解を求める。

引用元:時事ドットコム:大会中も日本側に権利=WBC主催者に確認-野球機構(※1)

詳細はわかりませんが、”限定的ながら”(※1)という言葉があることを考えると、恐らく先月に投稿(※2)した報知の引用記事(現在はリンク切れ)の通り、「WBCのロゴを使用しなければ、スポンサー権は日本のもの」ということで合意したということだと思います。これで選手会側の主張が通る手段が確立したことに違いはないので、選手会が反対する理由がなくなったことも事実でしょう。

これで不参加のハードルが下がったことも事実でしょうが、未だ不確定要素があることも否定できないでしょう。これが通用すると、大会を主催するWBCIへ入ってくるカネが激減すること必至ですからね。WBCIに資金を投入するより、自分ところのチームに投入したいと思うことは、どこの国も同じなので、日本だけでなく、他国も同じ方向に走ることを否定できないのです。

日本側の資金がアテにできなくなったWBCIが、代替資金の確保に走る先は「テレビ放映権」でしょう。視聴率が見込める日本の放映権は格好のターゲットのはずです。これが的中すると、その分CM料が値上がりするので、日本のスポンサー料が日本側に入る額は大幅に減ること間違いないでしょう。テレビCMで露出しなければ、広告効果は激減しますし、2つを同時に満足させるほどの資金的余裕はないはずですからね。

これでWBCに日本が参加するか否かは、選手会の読みの深さに掛かっているでしょう。世論がこれでどう振れるかわかりませんが、個人的には、これでも「一転して参加を表明するには・・・」と思っているのですが・・・

この記事の関連リンク
WBCの条件変更、米が「NO」 - プロ野球ニュース : nikkansports.com

当ブログの関連記事
妄言にも限度がある(NPB、「裏技」で選手会説得か?)(※2)
最大の責任は無能な背広組(プロ野球選手会、WBC不参加を表明)

Amazonのベストセラー書籍

「ダマされてる可能性も」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®を一年中楽しむなら年間スタジオ・パス!

ネット注文ならさらに5%OFF!!ドミノオンライン本店 【ドミノ・ピザ】

産地から『旬』をお届けします コメリ産直市場

【NTTCom】ホームページ作成に必要なホスティングが月1,500円!

無料で保険の見直し相談はコチラ!

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する