fc2ブログ
QLOOKアクセス解析

現代徒然草

気になる出来事を徒然なるままに記したブログです。
プロフィール

くりむ翔

Author:くりむ翔
<Sex> Male
<BirthDay> August 31, 1971
<BloodType> B+
<趣味> 読書・スポーツ観戦・ブログ更新

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

The next version of Ubuntu is coming soon

価格.com ブロードバンド


カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
Web Shop 「つれづれ」(1)

「WebShopつれづれ」
Special Selection




















Google リーダー共有アイテム
ブロとも申請フォーム
お問い合わせ
記事以外の質問・要望はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

全員不幸な結末(内閣不信任案否決) 
過去の時事ネタ(政治)  [ 2011/06/04 18:35 ]

火曜日の午後あたりからの風邪が予想以上にしつこく、ここ2日の帰宅後はメールチェックが精一杯だったのですが、ようやくブログを書ける状態まで回復しました。まだ少し頭が重いような気がしますが、ここまで来るとまあ大丈夫でしょう。

復活を飾るネタは、もちろん一昨日の内閣不信任案です。当日に華々しく書きたかったので、非常に不本意な気持ちで一杯ですが、「鳩の恵み」のおかげで、まだまだ「新鮮な?」範囲で行けそうです。

菅内閣に対する不信任決議案は、2日午後に開かれた衆議院本会議で採決が行われ、民主党から2人の議員が賛成票を投じましたが、賛成152票、反対293票の反対多数で否決されました。一方、賛成する方針だった民主党の小沢元代表や小沢氏に近い議員の一部が採決を欠席し、同じく賛成する意向を表明していた鳩山前総理大臣は反対しました。

不信任決議案 反対多数で否決 NHKニュースから2011年6月4日7時54分に引用

傷付きはしましたが、民主党のガンと言われている小沢グループの「圧縮化」に成功しただけでなく、親分が自らの議員事務所に篭っているにもかかわらず、子分の松木氏が賛成票を投じてしまったことで、小沢氏に「井の中だけで虚勢を張る臆病な『ガマガエル』」も貼る結果となったことを考えると、執行部側の完勝と言って良いでしょう。

震災復旧・復興、原発事故の収束に一定のめどがつき、やるべき役割を果たせた段階で、若い世代にいろいろな責任を引き継ぎたい。(※2)と辞任の時期を明らかにしてしまったことは事実ですが、これは世論の後追いに過ぎませんからね。

執行部側の完勝になった原因は、言うまでもなく、
最後に「鳩を確保したこと」に尽きるでしょう。
民主党の鳩は、行った場所の雰囲気に確実に染まるという非常に困った性質を持っていますからね。小沢氏サイドが本当に不信任案を成立させたかったのであれば、当日は鳩山前首相が自宅から出た直後に、小沢氏自ら身柄を確保するくらいのことをすべきだったでしょう。

鳩山前総理は否決直後から「騙された」を連呼していますが、お門違いにもほどがあるでしょう。鳩山前首相を騙したのは菅首相ではなく、合意文書を作成した身内の平野元官房長官と北沢防衛相ですからね(※1)。文書だけならば、まだ酌量の余地がありますが、菅首相が2日の民主党代議士会で辞任の時期を発言した直後に発言し、菅首相の発言を支持する発言をしたのが、言うまでもなく鳩山前首相本人であることを考えると、そんな発言をすること自体が情けないと言わざるをえないでしょう。反論が多くなると思いますが、民主党が反対多数で動く公に決定づける形になったのは、文書ではなく菅首相の震災復旧・復興、原発事故の収束に一定のめどがつき、やるべき役割を果たせた段階で、若い世代にいろいろな責任を引き継ぎたい。(※2)という発言のはずですからね。

谷垣自民党総裁も今回の民主党の動きについて茶番とのたまっておられるようですが、茶番と言う前に自らのヨミの甘さを恥じるべきでしょう。国会の通年開催が事実上決まってしまった以上、もう内閣不信任案は出せなくなったわけですからね。アテにならない「他人の褌での相撲」にもかかわらず、内閣不信任案をアテにして「今すぐ辞めろ!!」に固執するから、自らの質疑で菅首相から辞任の時期を引き出す最大のチャンスをみすみす放棄するのです。(谷垣総裁は「加藤の乱」の経験者なので、)最初から今回の結果に終わると読んでいたならば、1日の党首討論でそういう方向に持ち込む手段はいくらでもあったはずです。

東日本大震災と福島第1原発の事故のコンボが、深刻な国難であることは誰もが認めることでしょうが、最大の国難は、こんな時期に一致団結することなく下らない政局に時間を費やすバカな政治家が多いことでしょう。ホント情けない思いで一杯です。

この記事の関連リンク
菅首相:退陣意向 「確認事項」あいまい/収拾へ「舞台」(その1) - 毎日jp(毎日新聞)(※1)
菅首相:退陣意向 「確認事項」あいまい/収拾へ「舞台」(その2止) - 毎日jp(毎日新聞)
民主党代議士会:菅首相と鳩山前首相の発言要旨 - 毎日jp(毎日新聞)

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

「辞めさせたけりゃ早く結果出せ!!」」と思う方は click click!!
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

PC周辺機器メーカーアイ・オー・データのダイレクトストア「ioPLAZA」

アフィリエイトはここからスタート! >> リンクシェア

本当に美味しいチーズとは、【ナチュラルチーズ専門店】にしかありません!

高速モバイル通信がこんなに安い!【イー・モバイル】月々1,000円~

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」

スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://krimshow.blog56.fc2.com/tb.php/1951-f4942b05

 先日、内閣不信任案が出されましたね。  小沢・鳩山の動きで可決されるのでは、とか言われていましたが、菅総理が「そのうち辞めるから」と言った、ということで何か裏取引があって不信任案は否決。とんだ茶番劇でした。  その後、今度は総理の辞める時期をめぐって「…
[2011/06/06 09:56] 独 言 工 房
2日、内閣不信任案は反対多数で否決された。 震災と福島原発事故の処理が大きな問題となっている今、不信任案に意味があるのか。      菅直人首相は、震災処理にめどがついた時点での退陣を示唆した。 内閣不信任案否決 「心に反し反対」「退陣悔しい」(東京新聞…
[2011/06/06 09:10] りゅうちゃん別館
これまで内閣の顧問弁護士かと思わせるほど言葉巧みに批判をかわして菅首相をひたすら擁護し、絶対に政府の非を認めてこなかった枝野官房長官が、6月4日のテレビ番組で「そんなに長く居座るような気持ちは首相には全くないと思う。」「(9月の日米首脳会談に)首相は自分...
菅内閣崩壊へのファイナルウェポンとも言われた内閣不信任決議案。 昨夜の段階では、一部が賛成に回ることで可否は微妙。 いずれにせよ、党内分裂は避けられず。 しかし、今日の「鳩菅覚書」と代議士会...
[2011/06/04 23:38] CW馬なりにて歩む
菅内閣の不信任決議案は否決されましたが、政争はこれで終わりそうにありません。 決議案に賛成票を投じた鳩山氏が、菅首相をペテン師と言っております。 菅降ろしが激化しそうです。 「菅降ろし」激化の様相 早期辞任否定、広がる反発(朝日新聞) - goo ニュース 民主党...
[2011/06/04 23:33] あれこれ随想記 
野党が共同提出した内閣不信任決議案は、大差で否決されました。 内閣不信任決議案、反対多数で否決(読売新聞) - goo ニュース 自民、公明、たちあがれ日本の3党が提出した菅内閣不信任決議案は2日午後の衆院本会議で採決され、民主、国民新の与党の反対多数で否決され...
[2011/06/04 23:32] あれこれ随想記 
すったもんだの挙句、内閣不信任決議案は否決された。否決の要因は民主党代議士会直前の鳩菅会談だった。確認事項なる覚書によって、菅首相が退陣を決意したとされたからだ。不信任案賛成で意志を固めていた小沢一郎グループは大混乱した。親分小沢は本会議を欠席し、子分...
[2011/06/04 21:23] 閑話ノート
昨日、書こうと思って、準備してたんだけど、なんか気合が抜けた感じで・・・ 菅直人首相は2日、東日本大震災と福島原発事故の対応に一定のメドをつけた段階で退陣する意向を示しました。 これを受けて行われた内閣不信任決議案の採決では、与党民...
[2011/06/04 21:18] いい加減社長の日記
首相、早期退陣を否定、党内対立再燃必至(読売新聞) - goo ニュース わははは! 菅首相は退陣を口にする事で「不信任案」を否決する事に成功しました。 浜爺の31日のブログを読んだに違いありません。 「無能」を理由に不信任案があわや可決されるかと思われた菅首相...
[2011/06/04 20:41] 王様の耳はロバの耳
小沢氏激怒、菅・鳩山会談の詳細知らされず  2日の内閣不信任決議案の採決直前に、菅首相が退陣を示唆したことで、民主党の小沢一郎元代表が描いた不信任案可決のシナリオは大きく狂った。  党執行部は小沢元代表の追加処分を検討している。さらに元代表は「政治とカ…
[2011/06/04 20:31] zara's voice recorder